こんばんは。
この時間に生きた証を綴るのは、なんだかお久しぶりかな。病院だと眠っている時間なので。
そう、本日は”特例外泊”で、今はわたしは実家におります。泊まります。しかし、この時間に誰も居ないのですが。
今日は、妹のバレエの発表会でね、入院決まる前から29日は外せないという旨を伝えており、主治医さんから外泊オッケーをいただき観て参りました。本当なら、わたしはまだ外泊が出来ない立場なのです。だから”特例”ってなわけです。
妹のバレエ良かったですです。流石20年も続いていて、音大ではミュージカルを専攻してやっていただけあり、キレのよい舞いでした。あと、妹は指導助手もしていて、わたしが習っていた幼き頃からいらっしゃる指導者の先生がたの欄に、妹の名前と顔写真もあり、なんか凄いなーって。在り来たりな言葉だけれど、凄いなーって思ったんだよね。20年って数字も、アルバイト3日続かなかったあの飽き性な妹、がんばってるんだね。お姉ちゃんもがんばります。
写真は、病室でのお留守番組です。
待っていてね。



マイメロちゃんと目が合う、なんか目が合う。
今日は、看護師さんが点滴周りを工夫してくださって、ひとりでお風呂に入れたよ。しかし、わたくし起立性低血圧らしくて、湯船に沈まなかったのに、立ったらぐらんぐらんでした。点滴はね、差し替えになってしまい、今度は右腕に。一応指示では明日の朝8時まで。差し替えはもうしないので、この右腕で点滴が終わりになりますように。点滴の痕と、アルコール綿とテープのかぶれで、醜い。ますますと醜い。点滴が朝の8時までというのは、入院前から主治医さんとお約束していた、”特例外泊”があるからなのです。それは追々と。
今日、未だこんな時間なのに、就寝前の気分なんです。いろいろと疲労困憊っす。わたしの八方美人で断る勇気や度胸、それに伴う受け皿やエネルギーがなかったり、自責の念やらなんやらでさ。不幸中の幸い、入院中の身なので、看護師さんが代わる代わるお話を聴いて下さったり、アドバイスを下さったり、実体験を話して下さったりと看護師さんがたに本当に感謝しております。一先ず保護室の我が病室に閉じこもりますね。
準夜勤はだいすきな看護師さんもいらっしゃるし、主治医さんもいらっしゃるし、大丈夫、大丈夫、大丈夫。と、半分自分が落ち着くように言い聞かせて、なんとか夜を越えたいです。
ちゃんとヘルプを看護師さんに”言葉”で出せて、”話し合う”という対処が今回出来たのは、前回の入院の賜物です。1ミリも無駄になんかなっていないよ。
看護師さんに「治したいと思う気持ちが強いのが伝わってくるよ。」とも言っていただけて、また明日から俄然張り切って生きますが、疲れがどっと出ないように気をつけねば。
そして気付けばゴールデンウィークとやらがドドドとやってくるらしい。主治医さんに5日間もお逢い出来ないなんて、不安。看護師さんはいらっしゃるが。一応というか完全に保護室なので、何かしでかしてしまったら、ガチャンと施錠され、きっとiPhoneも預けになり、と、何だか昔のわたしの状態になりそうなのでね、”行動化する前に言語化”をちゃんと出来るように、そこはがんばらなきゃね。



起きてしもうた。
3:30頃に看護師さんが点滴の具合を見にきたときに、起きてしもうた。
ねぇ、LINEの着せ替えのマイメロちゃんが多くて貢いでしまっているよ。今は、いちばん新しい、いちごバージョンの着せ替えを適用していますが、ものっすごいね。可愛い過ぎてやられております。
病室のカーテンを開けたら、もうなんだか明るくて、”また生きてるのか。”と思いました。素晴らしいことなんだけれど、切ない。生きたくても生きられない人間、死にたくても死ねない人間。どちらも苦しいのだと思う。世間的には、後者はバッシングを受ける。ふざけんな!って。腕を切ったとき、オーバードーズしまくっていたとき「生きたくても生きれないひともいるんだから。」この台詞、何度もいろいろなひとに言われた。その度、違和感を覚えた。救急病院では、雑に扱われた。死にたくても死ねないというつらさは可笑しいのでしょうか?
でも、答えなんてあるのかな。
こんなことを朝っぱらから考えていました。
おはよう、世界。



こんばんは、わたしです。
起床6時、朝ごはん7時、検温9時過ぎだからね、朝ごはんと検温の間は”二度寝の時間”と呼ばれていたりするわけですよ。なので、その時間にブログを更新しようとタイトルを考えていたら、案の定眠っていたっぽいです。
昨日は2回自力でおトイレ出て、なので点滴外してくれるかなぁ〜って思っていたら、今朝、主治医さんが現れ「点滴外れますか?」と聴いたら「いちにち1.5リットル飲める?」と。うぅ、駄目元だったけれど、駄目でした。やっぱし駄目でした。そして「膀胱炎になってるから、お薬出しておくね。」と言い放ち病室を出ていかれました。膀胱炎はね、痛いからわかってはいたけれどさ。自分の所為だしさ。うん、とりあえず大人しく抗生物質飲みます。
昨晩は、中途覚醒してしまった暁に、頭の中に様々な瞬間瞬間がぐるぐる巡っていて、パニックになり泣き、過呼吸も起こし、こんなわたしなのにさ、看護師さんが飛んできてくれて。眠りに就くまで、優しくポンポンしてくれました。感謝です。
今日は、対面がお久しぶりになる入院なかまちゃんと、1時間越えでお喋りをしておりました。近況や看護師さんことや入院あるあるでね、笑ったり。2年くらい前の自分を思い出し、笑えたことにより、なんだか過去の自分を少し赦せた気がしました。
iPhoneのミュージックのプレイリストを作成することにはまっている、白瀬でした。おやすみなさい。



わたしはまだこんな空に見えない星を探してる。
BGMはCoccoでお送り致します。
生きるってさびしいなぁと思うことが多くて、なんだか遣る瀬無い思いです。生きたくない逝きたくない。その真ん中とは?
26歳になったからかな、歳を重ねたからかな、なんかね涙脆くてさ。朝っぱら泣いてました。涙が溜まってぽろって落ちるの。いろいろ考えちゃうの。
でね、今朝は脱走しようと、点滴ガラガラと引っ張り、お外のベンチまで行き、”あぁ、じゅうぶんに生きたなぁ。このまま存在失くならないかなぁ。”なんて思っていました。お外のベンチよりはみ出なかったのは、わたしの許されている行動範囲が病院の敷地内だからです。本当さ、こういうところ守ってしまう、不真面目な真面目の白瀬です。そんなことをしていたら、看護師さんびゅ〜んとやって来て「居てよかったぁ、もう心配したよ。」と、ぎゅってしてくれました。謝り、また泣くわたし。「泣かなくていいんだよ、自分に優しくね。」とも。申し訳なさすぎて、ね、もう。そんな本日の幕開け。
お昼くらいまで横になっていたら、主治医さん現れて、いろいろお話をし、最終的に主治医さんのスマイルにやられました。主治医さんが主治医さんのうちは、わたしはがんばるよ。またね「先生、わたしのこと見捨てないですよね?」って訊いてしまいました。この台詞何十回目だろうか。BPD発揮。しかし主治医さんは懲りずに「大丈夫、クビにならない限り居るよ。」と。うぅ、先生ありがとうございます。
途切れることなき点滴中なので、今日もお風呂は看護師さんと。何から何までと、有難や。日々、様々なかたに救われております。”頼る練習”実践中なり。
あとはね、お着替えも点滴あるので看護師さんを呼んで、着替えさせていただいたのだけれど、その際「ごめんなさい。」と言ったらば、「出たっ!ごめんなさいって言わないの。思わなくていいの。」と、この看護師さんに看護していただいてから未だ7日程なのに「白瀬さんのこと、2日もあればだいたいわかるから。」とな。さすが精神科一本で15年きた看護師さんです。
ぼちぼちと寝支度して、読書したいな。最近、乏しく集中して読書が出来なくてさ。でも、読みたいものが多くてね。
そんなこんな感じで、今日はこのあたりで。またね。



母が、昨日の面会のときに、マイメロさんの可愛い可愛いレターセットを買ってきてくれました。ロリータなマイメロは反則並みに可愛くて、いろいろ欲しくなるよ。未だサンリオに貢ぐ26歳児。
だってさ、好きなもの、可愛いものは、自分が幾つになっても、正義なのだもん。飽きずに、病室も自宅も、マイメロ仕様なお部屋にします。
で、そのレターセットでお手紙を。文通して下さっているかた、なかなか返信出来ていなくて申し訳ないです。そのぶん、愛情たーっぷり込めてお返事しますね、うん。
主治医さんの回診、土日祝日以外は毎日来てくれますが、今日はなんだかあっさりしていて、”わたしなにかしたのかな?見捨てられるのかな?”みたいな状態なう。そんなことないなんて言われるし、わかっているけれど、けれど。こわいんだ。見捨てられるのが、非道くこわいんだ。
わたし、きっとこのお部屋というか保護室のままなのかなって思ってきたよ。自由と少しの不自由がある、このバランスがいいというのか、ちょうどいいのかな。 グラグラしたりする時もあるが。
はふぅ、消灯です。いちにち乗り切ったね。はなまる。


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

参加しております。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM