EAという自助グループに通う練習をしております。本日は朝に1ヶ所、これから1ヶ所、計2ヶ所がんばるよ。
朝のほうのミーティングでは、ちゃんと発言も出来たし、パンフレット集も購入し、少しずつお勉強しようと思います。青の冊子は、亡くなってしまった、たいせつななかまから戴いたもので、だから尚更EAには行かなきゃって思うし、見守ってくれている感じがするんだ。
合間にね、お買いものをし、だいすきな友人へプレゼントを贈ることも出来たし、よかったよかった。気に入ってくれるかな、とか、持ってたりしないかな、とか、ドキドキしながら選んで、これ見たら喜んでくれるかなぁ、とか、いろいろと思います。
で、一旦ひとり暮らしの自宅へ帰って来ております。なんだか懐かしい。また、夏が来るような暑さの本日。去年、せっせこひとり暮らしのアパート探しをしていたことを思い出します。
洋服等を病院へ持っていこうと荷造りしていたら、なんだか大荷物。こうなると退院時に荷物多過ぎないか不安になる。入院期間1ヶ月から2ヶ月。わたしは1ヶ月頃には、退院したいなぁ、と。それまでにEAや支援センターや通う場所、話す場所、頼る場所や人を増やしていきたいです。
入院もね、24時間ずーっと誰かしら看護師さんがいて下さるから、落ち着くの。だけれど、がんばらないと、がんばらないと、って口癖が「がんばります。」になるんだ。がんばらないと見捨てられそうで、こわい。
さてさて、病院を出発したのが、朝9時。そして、これからミーティングへ行き、病院に着くのが21時。はぁ、と溜め息が。でもね、主治医さんが昨晩「いっぱい褒めてやるから。」と仰って下さったことが嬉しかったしね、絶対に全うしたいです。でも、主治医さんの為ではなく、自分の為に。自分の未来の為に。