生きる意味とか価値とか理由とか目的とかが見当たらずね「出来ない、出来ない、出来ない!!」と、パニック気味に陥った。そして、こわいよ、音、声。お布団に潜る。泣いた。わたしは、強く成りたい。強く雄々しく成りたいよ。しかし、不安、漠然だかどうだか知ったこっちゃない。自分のことなのに。それか、自分で感情麻痺させているのかも。只、生きたいという思考が薄い。
お布団にはね、友人にも自分にも贈ったわんちゃんが一緒だったの。友人がね、贈りものを凄く喜んで下さって、そしてタイミングがかぶり、わたしのSOSも受け取ってくれたのです。ありがとう、ありがとう。
今は、主治医さんの夜の回診待ちなり。わたしの信頼をしている大人。ふと、主治医さんにお世話になる前を思い出してみたが、主治医さんに出逢っていなかったら、本気でこの世に居ないかもだったなぁって。出逢わせて下さった神さまと、主治医さんが初診の日を偶然でも予約を取ってくれた母に、多謝。
人のめぐり合いは不思議なものです。
良いも悪いも、ね。
どんなかただって、”瞬間、瞬間”を闘って生きていると思うんだ。病を患っているいないは、関係なくさ。おとなでもこどもでも。自身は闘っている気がしなくても、きっと何かと闘っている。又は葛藤やもがいたり。「お疲れさま。」と、お隣さんの頭をぽんぽんとしたいな、わたしは。されたいな、わたしは。
そーんな感じでした本日。では、また、来世で逢おう。