心が戦場だから誰にも救えない。
おはようございます、白瀬です。
久しぶりにTHE BACK HORNを聴いて、今日の戦闘態勢をとっております。バクホンは、”空、星、海の夜”を初めて聴いて聴き惚れました。いまでも好きな曲、大切な曲です。他は”美しい名前”がいっとう好きでね、切なさが何とも言えぬ。王道だと”罠”が人気みたいです。音楽って、受け取りかたはそれぞれみたいな感じがあるのかなって思う、思います。
昨日は、消灯前に主治医さんが来て下さって、「空気を読みすぎるからねぇ。」「白瀬さんは幼いときからいろいろと察知してきたから、いま出しているSOSは高度すぎで、なかなか看護師さんに気付いてこれないのかもね。」そんなお話をしていたら、消灯し、しかし回診は40分くらいに及びまして。主治医さんありがとうございます。そんな今日は、主治医さん/看護師さん/担当看護師さん/わたしの4者面談が30分後にあります。なんだかドキドキ。
写真は、友人が病院を介しプレゼントを贈って下さったのです。嬉しい〜。ヘアピンは色違いみたいで、尚更嬉しい。大切にします、ありがとう。
そしてCoccoや沖縄の友人が教えてくれた”よんなーよんなー”という言葉。”ゆっくりゆっくり”という意味でね、今朝も友人がそう言葉をかけてくれて、温かな気持ちになりました。みんな、よんなーよんなーで生きていけたらいいね。



午前は入院なかまさんと、お散歩がてらにドラッグストアへ。写真のね、惑星のピアスと三日月と真珠のチョーカーを購入。何度も同じ時期に入院をしているなかまなので、会話も弾んで、一緒にものを選んだり、以前いろいろあったが、こうしてまた”一緒”に何かをすることが出来て嬉しかったよ。只、いい距離感を取りながら、ね。
今日は、夕のごはんの前にSOSを受け取ってくれなくて、反射的にiPhoneを手に下の階に向かい、脱走!!と思いきや、何故だか躊躇して、そしたら偶然外来の信頼している看護師さんに出逢い、いっぱい話して泣いて、気付いたらもう1名看護師さんが来て下さって、わたしは2名の看護師さん真ん中に居て、したらばぎゅうってして下さって、益々泣けてしまったよ。入院病棟でわたしなりにSOSを出したのにね、なのに理由すら聴いてもらえず、飛び出して下に向かうときに、看護師さんが「SOS出してねーー!」と言われ、でもね、あのナースコール、そして飛び出して行くわたしの姿、これがわたしの今できるSOSなのだよ。言葉にするって難しいね。外来のひとりの看護師さんに準夜勤の看護師さんのメンバーを告げ、この看護師さんはちょっと…と話したりしていたら「ゆかさん見る目あるじゃん!」と、なんか笑えた。そして、主治医さんにも逢い「消灯前には行くからね。ちゃんとこうやって頼れる看護師さんに相談出来ていることは100点だよ。」と。わたしは再びうるうる。そして、入院病棟に戻ると多分外来から電話をしてもらっていたようで、話を聴きに来て下さった看護師さんは、精神科一筋のわたしや外来の看護師さんがちょっとねぇ…と言った看護師さんではなく、ナースコールからの経緯を語ったら、わたしは泣けていて、看護師さんは「白瀬さん、やっと泣けたね。いつもグッと抑えているように見えたから。それと、ちゃんとSOSを受け取れずごめんね。理由訊けばよかったよね。」そう仰って下さり、見てくれていて、理解してくれて、そんなかたがいてくれることが幸いでした。
そんなこんなでいま、主治医さんの回診待ち。わたしが言葉に出来なかったのが悪いが、あれから、看護師さんはこなくなりました。
生きるって超大変ね。
そして気づいた。決してひとりでは生きていけないということを。



朝ね、「今からお部屋お引越しだよ〜っ!!」と、看護師さん。『やっと保護室から出られるし、やっと監視カメラからも逃れるんだーっ!』と、思っておりましたが、今日から暮らす病室は、女性エリアの保護室でした。またカメラ付きかぁ…と、ちょっと、気落ち。でも、保護室エリアからは出れたし、保護室エリアの保護室より広いし保護室だし、タンスもあるし、と、懸命にいい点を探して、残りの入院生活も程よくがんばります。まぁ、まだ退院の兆しが、光が、何かに邪魔されて見えてないのですが。
夕方、主治医さんにしては早い時間に来て下さって、心境を語り、そして左手首がいろいろアレでパックリなので、局部麻酔をし主治医さんが縫合して下さりました。が、麻酔が切れたら痛いのなんの。これも自分の所為。しかし、縫合なんぞ、高校生以来だなぁ。情けないね。また身を以て学ぶタイプの白瀬なのでね、もう切らないと決めたよ。縫合して下さった主治医さんと、ずっと話を聴いて下さって縫合のサポートをして下さった看護師さんに、感謝、感謝。
主治医さんは「ここ(左手首)を切る白瀬さんをはじめてみた。切るとしたら二の腕だし、だから、だいぶつらかったんだね。」と。んー、”感情”がよくわからないよ。それと、なかなか”行動化の前に言語化”ってのは難しいものですね。
夕のごはんを食べ終えてから、何故か猛烈にやる気が出てきて、お手紙2通書き書き。明日、晴れていたら投函じゃー。
ふうぅ、保護室ね。わたしは保護室じゃないと危ないのかな。主治医さんには訊けなかったけれど。強くならなきゃ。がんばる、がんばる、今は生きるをがんばる。
だが、まだ来てもいない未来に殺されそうになる。



「無理に眠ならくてもいいし、でも頓服飲みたくなったら、いつでもコールしてね。」
相も変わらず優しい看護師さんが、そう言って下さった。
最近は、思った言葉がね儚く散ってしまって。だから、直ぐにiPhoneのメモに書き留めている。iPhoneのメモ帳、移行したのか、古いものもしばしば。
例えば『”大丈夫”という言葉ばかりがポロポロ溢れる。”助けて”が言いたいのに。』これは2013年の6月。そして、今でも、変わってはいない。
と、なると、わたしは本当に回復出来ているのかと不安になる。しかし、看護師さんたちは「ちゃんと成長してるよ。診ていてはっきりわかるから。」という言葉やニュアンスで、次々と皆、わたしに言葉をかけて下さる。
そして少し長いが記録していた文章。同じく2013年の6月。
『「がんばってね」が、嬉しいと感じた。暖かな人。わたしなんかの事をちゃんと考えてくれているのが、ひしひしと感じた。こんな人と早く出逢えたら良かったのに。 ”わたしもあなたの事忘れないからね。 『こんなわたし』って言ったら怒るからね。あなたは応援する価値がある人間なんだから。” 声も言葉も忘れない。 生きるのはつらいけれど、病気は治るかなんてわからないけれど、少しでも楽しいって思える時間を作ろうと思う。諦めるのはまだはやい、って言ってくれたからそう思えた。がんばる。ぼちぼちがんばる。
1時間22分の出来事。』
市のこころのケアの電話相談。だが、気がついたら、こう仰って下さった心理士さんはもう居なくなっていた。名前すら知らない。でも、わたしはずっとずっとこの言葉たちを大切にするよ。
あ、看護師さんが「お薬飲んで〜っ、からだ休めようね。」と、やってきのでここら辺で。
写真は、主治医さんワーカーさん担当看護師さんとわたし、というメンバーで、4者面談をするにあたり、入院中の目標や退院してからの目標を書きまして、これに沿って話し合うのだが、ぎゅうぎゅう詰め込んでいた目標やらを、惜しみなく書いたら裏にまでいきそうな”目標”が次々と出て来て、字を書くペンが止まることなく、綴った。わたし、こんだけ書いてるってことは、”生きること”が前提だからね。きっと。



°C-uteバージョンの夢幻クライマックスにもハマっていて、『やっぱり靖子ちゃん凄い才能をお持ちのかただなぁ。』って思った。ただ才能が有るわけでなく、沢山”努力”もしているんだろうなぁと聴きながらしみじみ。そして、バスツアーが楽しそうで羨ましかったなぁ。いつかまた、今度は箱ライブとかで大森靖子さまを崇めたいです、はい。
金曜日にプログラムアップし、院外にもお買いものしに行けたりするのですが、昨日は雨だったので、本日ちょっと遠めの場所に新しくドラッグストアがオープンしたらしく、ドラッグストア好きなわたしはがんばって早歩きをし向かいました。が、店内広くてあっちこっち目移りし、終いには貝印剃刀やブロンやレスタミンと葛藤し、もの凄く葛藤し、買わない!と決め、代わりにこのチョーカーを。ハートに矢が刺さっているタイプのものです。まだ種類がいろいろあったので、なんつうか、”あとのお楽しみ”的な感じで、また後日に見に行きたいなと思います。
午後は予定外で、父が重い1.5リットルの飲みものやらを買おっか!と車でびゅーんと来てくれて、買い出し。有り難いね、感謝です。
そして、母の日。LINEで気持ちを伝えることしかできなかった今年。でも、母の日以外でも、きちんと”ありがとう”を伝えていきたいな。親孝行、したいよ。ねぇねぇ、働かせて。もうドクターストップ何年目だろうか。わたしにはまだ働けるメンタルがないし、”休息”が必要らしいが、これを”甘え”に思われるつらさ。本当さ、もう、ね。
だいすきな看護師さんさ、いま準夜勤でお仕事なさっていて、わたしは今こう思っているんです、と、話したら「ちょっと待ってて!!」と、わたしなんかの為にリーダーのお仕事後回しにして病室に来て、夕のごはんのあとの危ない感じのときの対策を一緒に考えて下さったり、思っていることを相談出来たことをね、「すごいじゃん!ほら〜、成長してるよ!!」と、褒めて評価して下さったりで、なんとか白瀬は無傷でいるよ。
わたしは、沢山のかたに支えられているんだね。ありがとうございます。
どうか穏やかな夜を。



売店にて、ウィダーインゼリーのマルチビタミンを1箱死守していただいております。したらば、店員さんが美化した似顔絵とお名前を可愛く書いて下さっていてね。なんだか、嬉しいの。ウィダーインゼリー、週に1回しか仕入れないらしいので、こうしてお願いしているのであります。
さて、昨日ですね、ミーティング終わり21時頃に帰棟しましたら、主治医さんが未だ居て下さって「てっきり夕方くらいには断念して帰ってきてると思ってたよ〜。」なんて冗談を言いながら「上出来すぎるよ。がんばったね。」と褒めて下さりました。あとの言葉はね、こころにひっそりと備蓄しておきます。しかしね、褒められてるんるんですよ。でも、次はもっと上をいかなきゃとか、もっともっとって自分にプレッシャーをかけてしまう。いけないね。
そんな今日は、夕方くらいから落ちてきて、筋肉注射をし、眠り、いま一旦起きました。が、もうすぐ就寝薬を飲むのでね寝てばかりだぁ〜。仕方ないですが。
またまだ、上手く自己コントロールが出来ません。バランスがとれないというか。難しいけれど、練習というか、日々努力しなくてはね。
ではまた、あした。


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

参加しております。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM