先日、自宅に寄った際に、以前の入院で履いていたマイメロちゃんの健康サンダルが出てきてね、思わず持ってきて履いています。
久しぶりのJUGEMブログなのでね、愛着がかなりある。
思った事を、思った時に残したいので、時間なんぞ気にはしてません。ごめんなさい。
JUGEMブログは書きやすい。16歳かな、今でも愛するしょこたんの影響ではじめ、しかし見事に母に見つかり、暫くはそれでも書いていたのだけどね。本音というか、病気の事やその症状が今はどうなのかとか、書けなくってね。だから当たり障りなにことばかりを、最後の方は書いていました。
でも、これではなんの意味があるの?と。
家出したみたいに、その当時のブログはふわふわ一時休止状態。
LINE@やtumblrブログのチャットから、またはツイッターから。こんなわたしの戯言みたいで戯言ではないブログを、読んで下さって、ありがとうございます。



幾度となく読み返している。アーティストCoccoの写真やエッセイ集。
あっちゃん、歌うたいに絵や文章、そして女優まで素晴らしくこなしてしまう。
そして、儚くて、美しい。
”リップヴァンウィンクルの花嫁”の真白役、あれはCoccoにしか出来ない役柄だなぁと。そしてわたしも真白に憧れた。
とにかくCoccoは多才。
静かに進んで行く時間に対抗したい夜。24時間は短いね。
わたし、いま入院中でして、消灯が21時という早さ。まぁ、病院は何処もそうなのかもだけれど。
今日夕方に病院に帰ってきて、使っていたベルトで首を絞めた。そして吊った。死にたいからじゃないのに、他に理由はなかった。だから、自分を責めなくては、と。わたしの価値がわからないよ。



お薬+アルコールでラリパッパになるのが続き、4月中旬久しぶりに救急搬送。
それがキッカケで、入院中です。
休養、そして二世帯住宅でストレスだった実家を離れる。そう、ひとり暮らしをするということです。入院しながらのお部屋探し、結構ハード。暑いしねぇ。
しかし念願だったことなので、じっくり両親の納得もいくように、決めていきたいです。
まだこのブログはわたしの秘密基地。
最近は教わったSuck a Stew Dryというバンドに見事にハマっています。毎日聴いちゃう。
教えてくれて、ありがとう。