病院の病棟の病室はわたしのお城。
稀にホールで他の入院なかまととお話しするが、大体はお城にこもってます。
こわい、こわい、こわい。
誰かの発言、笑い声。そんな雑音が苦しくて、わたしはイヤホンを耳に突っ込み、音楽で紛らわす。
わたしは小学校から高校まで女子校だったわけで、女の子の輪に入って、わぁわぁするのは苦手じゃなかった。寧ろ部活の輪、クラスのなかよしの輪、様々な輪に入れていたのに。なのに大学で終わった。
それはさて置き、病院でもなんとな〜く派閥みたいなものがあり、大学で終わったわたしには苦しくて、だからこもる。個室だから、らくちんよ。
信頼できる看護師さんに主治医さん。
「第2のお家だと思ってね。」
なんて主治医さんから。
「病院に住民票を移したら?」
なんて看護師さんから。
ズルいね、また退院がさびしくなる。しかしドクターショッピングで漸く長く通院出来ているこの病院は3年目。その間に8回もの入院をして沢山のかたに感謝しています。
そんなこんなで、生きています。



お薬+アルコールでラリパッパになるのが続き、4月中旬久しぶりに救急搬送。
それがキッカケで、入院中です。
休養、そして二世帯住宅でストレスだった実家を離れる。そう、ひとり暮らしをするということです。入院しながらのお部屋探し、結構ハード。暑いしねぇ。
しかし念願だったことなので、じっくり両親の納得もいくように、決めていきたいです。
まだこのブログはわたしの秘密基地。
最近は教わったSuck a Stew Dryというバンドに見事にハマっています。毎日聴いちゃう。
教えてくれて、ありがとう。



はじめまして。
または、ご無沙汰しております。
JUGEMの最初のブログを非公開にし、何ヶ月だろうか。その後、tumblrというところで日常を切り取って紡いでおりましたが、やはり此処が落ち着くみたいです。使い易いしね。
名前は、白瀬ゆかと申します。
生きるか死ぬかの葛藤をしている25歳。
精神科のお薬を飲まないと生活がままならないし、いまは精神科病院に入院中しています。
是非またこちらでも宜しくお願い致します。tumblrの記事は移行できない模様。
また新しくっていいよね。
でもな、どうも懐古主義だからさ。またのちのち、ぼちぼち、更新いたします。